• ワークショップ

    マテリアリティの政治と「インフラ論的転回」

    社会の近代性を可能ならしめる基盤とは何か?
    近代社会のあり方を規定してきたのはヒトか?モノか?

    社会の近代性の基盤をヒト-モノの集合からなるインフラストラクチュアにおいて捉える新たなアプローチ(「インフラ論的転回」)について理論的に検討し、近代社会のあり方をめぐるマテリアリティの政治に迫る領域横断的な知を構想する。

    2016年9月17日(土) 愛知大学人文社会学研究所主催 ワークショップ開催


  • 刊行物/報告会 『脱原発をめざす市民活動』刊行
    2016年4月3日(日) 出版報告会 開催
  • Online Magazine "Transitoriness"
    As Future Possibility to Transformations

News

2017-03 ワークショップ報告書が発刊されました.
2016年9月に愛知大学人文社会学研究所と共催したワークショップ:「マテリアリティの政治と『インフラ論的転回』—社会の近代性を支えるヒト - モノへの問い」の報告書(目次全体PDF) が愛知大人文社会学研究所から発刊されました.DIS No.6 (Infrastructure Politics)と関連した内容となっています.
2017-03 The DIS No.6 を刊行しました。
特集: Infrastructure Politics
2016-07 ワークショップ開催のお知らせ
2016年9月17日(土)「社会と基盤」研究会は愛知大学人文社会学研究所と共催で,ワークショップ:「マテリアリティの政治と『インフラ論的転回』—社会の近代性を支えるヒト - モノへの問い」を開催しました。
2016-03 「東日本大震災クロニクル 3.11-5.11」再現タイムライン
震災から5年。研究会では2011年に編集した「東日本大震災クロニクル 3.11-5.11」を手がかりに,震災から2ヶ月間の出来事をTwitterのタイムライン上で再現を試みます。
2016-03 出版報告会『脱原発をめざす市民活動—あの時、動き出した社会 』を開催します
2016年4月3日(日)に一橋講堂で出版報告会を開催します。申込み・詳細は こちら で。
2016-02 『脱原発をめざす市民活動』を刊行しました。
「福島原発事故後の市民社会の活動に関する団体調査」に関する研究成果を『脱原発をめざす市民活動—3・11社会運動の社会学』として新曜社から刊行しました。
2015-03 「3.11以後における『脱原発運動』の多様性と重層性」掲載
「福島原発事故後の市民社会の活動に関する団体調査」についての調査結果を『一橋社会科学』に寄稿しました。
2015-03 DIS No.5 を刊行しました。
特集: "Disaster in Transition: Displacement and Networked Assistance in the 2011 East Japan Tsunami"
2014-07 XVIII ISA World Congress of Sociology

「社会と基盤」研究会は,XVIII ISA World Congress of Sociology(於:パシフィコ横浜)にて,報告を行いました。

2014-06 投稿論文 "Reshaping the Nuclear Energy Policy Domain" を公開

震災科研プロジェクト英文報告書編集委員会(浅川達人委員長; 明治学院大学社会学部)による震災科研プロジェクト英文報告書『Sociology in the Post-Disaster Society』に団体調査関連の論文が収録されました。

本研究会執筆論文のみPDFファイルをダウンロードできます。

2014-03 報告書『東日本大震災における支援活動と地域社会』を刊行

「社会と基盤」研究会・岩手調査班は,報告書『東日本大震災における支援活動と地域社会』を刊行しました。

2013-10 日本社会学会第86回大会報告

「社会と基盤」研究会は,日本社会学会第86回大会報告(於:慶応大学)にて,口頭報告を行いました。

2013-07 「福島原発事故後の市民社会の活動に関する団体調査」単純集計表の公開

今回の調査について,単純集計の結果がまとまりました。
皆さまからご協力をいただきましたこと,改めてお礼申し上げます。

PDFファイルをダウンロードできます。

2013-04 「福島原発事故後の市民社会の活動に関する団体調査」結果報告会の開催お知らせ
2013-03 DIS No.4 を刊行しました。
2013-02 「福島原発事故後の市民社会の活動に関する団体調査」ご協力のお願い
2013-01 「福島原発事故後の市民社会の活動に関する団体調査」事前準備ご協力のお願い
2012-12 DIS No.3 を刊行しました。
2012-06 DIS No.2 を刊行しました。
2012-01 第1回ワークショップを開催しました。
2011-12 DIS No.1 をオンラインで創刊しました。
2011-04 「社会と基盤」研究会を立ち上げました。