2011年4月7日

枝野官房長官、福島第1原発20〜30キロ圏内に残る住民約20000人への屋内退避指示を、避難指示に切り替える可能性を示唆

福島民報
福島県