2011年3月21日

茨城県ひたちなか市、降下物から1日1平方メートルあたり1万3千ベクレルのセシウム137を検出。ヨウ素131も9万3千ベクレル。3月20日〜21日にかけて文部科学省が全国で分析

朝日新聞
原発事故の影響