2011年3月22日

文科省、上空からちりなどとともに落ちた放射性物質の測定結果を発表。東京都新宿区で1平方メートルあたり5300ベクレルのセシウム137、3万2千ベクレルのヨウ素131を検出。前日に比べ、いずれも約10倍の濃度

朝日新聞
東京圏・計画停電