2011年4月11日午前

枝野官房長官、福島第1原発から半径20〜30キロ圏内と30キロ圏外の一部を対象にする新たな「計画避難地域」の対応について記者会見で言及

朝日新聞
原発・東電