2011年3月15日

宮城県、福島第1原発事故をうけ、部横断の連絡会議を設置。県南部を中心に放射線量のモニタリングを連日行い、広報活動に取り組む。3月16日には相談窓口も開設

河北新報
宮城県