2011年4月10日

液状化現象の被害の大きい茨城県潮来市日の出地区で、地元住民やボランティアら約1200人が側溝の土砂を撤去して土のう袋を作る作業を実施

茨城新聞
東京圏・計画停電