2011年4月11日

原子力安全委員会、福島第1原発事故発生当初からの数時間で、1時間当たり最大1万テラベクレルの放射性物質が放出されたとの見解。数万テラベクレルはINESのレベル7にあたる

メルトダウン
原発・東電