2011年3月24日

福島県、仮設住宅が設置されるまでの避難者の居住対策として、被災者を県内の旅館・ホテルで一次的に受け入れる準備に入った。約12,000人余りが対象

福島民報
福島県