2011年4月25日

日本科学技術振興機構理事長の北澤宏一、日本政府は1原発を全部停止、2再生エネルギーの推進のもとで原発を順次に廃止、3より安全確保ができる原発を推進、という三つの方向で今後のエネルギー政策を検討し、2カ月後にまとまる見通しがあると、台湾行政院主催の「全球科技高峰論壇」(Global Science Leaders Forum)にて発言

自由時報
学界・専門家組織