2011年3月28日

フランス:原子力安全機関のラコスト総裁、福島第1原発から放出される放射性物質は「半径30キロを優に超え、一部産品に影響出ているのは明らか。100キロを優に超えて放射能汚染が確認されてもおかしくない」

メルトダウン
海外動向