2011年4月2日14時50分頃

東電、福島第1原発2号機で作業用の穴の亀裂から高濃度の放射能汚染水が海にもれ出ているのを確認したと発表

朝日新聞
原発・東電