2011年5月10日

台湾:大規模「複合式災害」に対応するため、軍は5月10・11日に「災害防救演習電腦兵棋推演」を実施。台湾北方外海で強い地震とそれに伴う津波が発生、北部沿岸地帯にダメージを与え、福島第1原発と類似の放射能漏れが発生とのシナリオで、中央政府・地方政府と軍の対応能力を検証。アメリカも観察員を派遣しこの演習に参加

自由時報
海外動向