2011年3月23日

精神科医や保健師ら13人のチーム、岩手県大槌町へ向け神奈川県庁を出発。長期の避難所暮らしを余儀なくされている被災者の心のケア。3月24日に現地入り、26日まで活動

神奈川新聞
東京圏・計画停電