2011年4月28日

仙台平野の沿岸部、地盤沈下によって海抜0メートル以下となった面積が地震前に比べ5.3倍、16平方キロメートルに拡大したことが東北地方整備局と宮城県の調査で判明

河北新報 Webサイト
宮城県