2011年3月11日

東京都、帰宅困難者を一時的に収容する施設として都が管理する施設と全都立学校244校を開放。一部施設では毛布を用意。都は区市町村に対しても、所有している避難所で開放可能な施設を確認するよう指示

東京新聞
東京圏・計画停電