2011年5月3日

原子力安全・保安院の寺坂信昭院長、福島県の佐藤知事に事故後初めて面会し謝罪。「原発が全電源を長時間失った場合の対応が十分でなかったことは率直に反省し、今後の対応に生かさなければならない」

朝日新聞
原発・東電