2011年3月21日

国際放射線防護委員会、原発事故などが起きた後に周辺に住む人の年間被曝限度量は、2007年の勧告に基づき1〜20ミリシーベルトの範囲が妥当との声明を発表

朝日新聞
原発事故の影響