2011年4月22日

政府、福島第1原発から半径20キロの警戒区域の外側で、放射性物質の累積量が多い地域を「計画的避難区域」に指定。対象は5市町村の約10500人

福島民報
福島県