2011年4月20日

原子力安全・保安院、福島第1原発2号機取水口前で4月20日採取の海水の放射性物質濃度が前日の数倍に上昇していた件で、新たな汚染水流出はなくシルトフェンスが拡散を抑えているとの見解を表明

メルトダウン
原発・東電