2011年3月26日15時20分頃

原子力安全・保安院、福島第1原発近くの海水で検出された高濃度の放射性物質について「原子炉または使用済み燃料プールでの反応を源に持つと考えている」と説明

朝日新聞
原発・東電