2011年5月5日

福島第1原発1号機で、3月12日の水素爆発以来初めて建屋内に作業員が入る。計13人が放射性物質を含んだ空気を換気するダクトを設置

朝日新聞
原発・東電