2011年4月15日

石原都知事、都議会民主党が節電対策として清涼飲料水の自動販売機の消費電力を抑制する条例案提出を目指していることについて「1県1県が条例をつくるよりも政府がばっと政令を出したらいい。悪いことではないが、都の条例だけで、こんな国難は克服できない」と発言。首都圏の9都県市で節電に向けた共同のルールをまとめ、国に導入を働きかける意向

朝日新聞
東京圏・計画停電