2011年5月10日

東電の清水社長、枝野官房長官た海江田経産相を訪ね、福島第1原発事故に伴う損害賠償について政府の支援を要請。会長・社長・副社長の8人は役員報酬を全額返上する。海江田経産相は13日を目標に政府支援の枠組みを決める意向

朝日新聞
原発・東電