2011年3月26日

宮城県、被災した自治体に対し、受け入れ先の情報提供を開始。3月22・23日には、津波の被害を受けた14市町に集団避難の狙いを説明していたが、25日までに申し込みはゼロ

朝日新聞
宮城県