2011年4月11日

枝野官房長官、福島第1原発半径20キロ圏外で累積放射線量が20ミリシーベルト/年に達する恐れのある福島県5市町村(浪江町・葛尾村・飯舘村全域と南相馬市・川俣町の一部)を計画的避難区域に指定すると発表。1ヵ月以内に住民避難を要請

メルトダウン
原発事故の影響