2011年3月15日

福島県は被災した住民のために14,000戸の仮設住宅を建設する。須賀川や相馬、新地などの市町村から要請があり決定。3月15日から国交省との協議に入る

福島民報
福島県